昭和の人気童話三作品とかわいい童画☆松本かつぢ、せおたろう☆「ちびくろサンボ」も!

ピノキオ オールカラー版世界の童話9 ★せおたろう、松本かつぢ★ちびくろサンボ

ピノキオ オールカラー版世界の童話9

昭和45年(1970年)重版です。

往年の人気童話三作品が収録されています。

「ピノキオ」 せおたろう・絵 藤原一生・文
「ちびくろサンボ」 深沢邦朗・絵 森いたる・文
「みつばちマーヤのぼうけん」 松本かつぢ・絵 槙本ナナ子・文


松本かつぢさんは、少女漫画の先駆け的作品「くるくるクルミちゃん」の作者
「みつばちマーヤ」では、昆虫や花の絵が、かわいいだけでなく
美しく描かれています。

せおたろうさんは漫画映画(アニメーション)作家
「ピノキ」も、アニメっぽくて、かわいくいきいきとしています。

おふたりの作品を同時に楽しめるなんて、とってもおすすめな童話集です!

さらに、人気童話でありながら、消えてしまった童話「ちびくろサンボ」も
読むことができます。
とらがバターになるなんて、まったく予想もつかない展開ですよね。
絵は、昭和の時代、たくさんの童画作品を手がけている、深沢邦朗さんです。